実戦編

 

さていよいよ実戦です。

大事なのは練習です。

順を追っていきますので地道にいきましょう。   

  

・第一段階

・第二段階

・第三段階

 

第一段階

最初は換装はしません。

とりあえずクイックスロットに武器を入れ、敵と遭遇したときに敵の数を見て武器を決めましょう。

大体的が三匹以上いたら棒で突っ込みましょう。

あせって武器解除状態になるのは非常に危険です。

体でFキーの配置を覚えるまでは我慢です。

 

 

第二段階

では換装してみましょう。

その前にどんな状況でやるべきなのでしょうか?

まず群れに出くわしたと想定します、有効な攻撃は紅龍登天、てことは棒装備で突っ込みます。

棒で蹴散らします、そうするとHPが高い敵、クリティカルがあまり出なかった敵、後から加わった敵などが残りますね。

そうしたらここでコンボを途切れさせることのないように換装します。途切れないようにというのはスキル後に5発通常攻撃を放つとコンボ終了してしまうので4ヒット以内で換装を成功させようということです。そして換装に成功したら連突きを叩き込んでやりましょう。

これが換装術の最もオーソドックスな利用法です。

これらの画像ではわかりにくいかもしれませんが、武器が変わっているのにコンボ数が増えていることから、換装に成功していることがわかります。

あくまで紅龍を棒で、連突きを槍で撃つのが第二段階です。

 

 

第三段階

シベリンのコンボの構成は5段とも突きに設定している人が多く、5段全てではなくとも半数は突きでしょう。

てことで通常攻撃は全て槍で突き→紅龍登天は棒で撃ちます。以下のコンボを見てください。

 

槍突き→槍突き→棒紅龍→槍突き→棒紅龍→槍突き→棒紅龍

 

与ダメ10%アップの3ヒット目以降にスキルをもってくる範囲連発パターンです。

第二段階と違うのは通常攻撃も全て依存度の高いほうの武器で放つという点です。

ゆえに連続での換装となります。

これを実際の操作で表すと

 

左クリック→左クリック→換装コマンド→右クリック→換装コマンド→左クリック→換装コマンド→右クリック→換装コマンド→左クリック→換装コマンド→右クリック→換装コマンド

 

換装コマンドというのは対応するFキーを押すということです。

 

理論で説明したように武器の性能の適用のタイミングが異なることから

紅龍登天は槍で撃っているように見えますがダメージ計算は棒になります。

ですから全て成功した場合

槍突き→棒突き→槍紅龍→棒突き→槍紅龍→棒突き→槍紅龍

という風に見えます。

これはかなり難しいです。

何が難しいかと言うと通常攻撃のときの換装とスキルのときの換装ではタイミングが異なり、また、連続で換装するからです。

実際筆者もここまでは到達してなかったりします; 

SSで解説できればいいのですが、換装術を使いながらのSS撮影はまたさらに困難をきわめまして・・・。

皆さんには是非とも極めてほしいです。

 

実際には第二段階までできれば十分使いこなしているといえると思います。

練習あるのみです、がんばってください!

長々と御付き合いいただき、ありがとうございました。

 戻る                TOP

 

では最後にシベリン・ウーとシベリン・ウー使いのみなさまに敬意をこめて・・・

 

シベリンヾ(゚Д゚)ノシベリンΣ( ゚Д゚)ウー!

inserted by FC2 system